テンジン大学

母校の新聞部「大濠新聞NEXUS」

福岡市の六本松から大濠公園に少し行ったところにある高校に、僕は3年間通っていました。その高校の名は、大濠高校。まぁ男子校ですよ、当時はね。今では中等部もあって、共学にもなって、さらに校舎も経て替わってさぞや違う高校に変貌してるんだろうなぁと思います。

 

彼とは夢チャレンジ大学で出会った!

今回取材してくれた新聞部のTくんは、これよりも2~3年前に知り合っていたんです。彼がまだ中学生のとき、僕が仕事として関わっている中高生・夢チャレンジ大学に受講していたんです。中学生だった彼は「サザエさんが大好きで調べまくってる」というから、僕も「織田信長がいなかったら、サザエさんは誕生してない可能性があるんだよね」と対抗心むき出しの大人げないことを発言したがために、彼が食いついてきてしまいました。

 

それからfacebookで友達になり、彼は中学生でありながら「テンジン大学」にも参加してきたのです。いやぁーすごい行動力!2回くらい来たかなー?そしていつの間にか彼は高校生へと上がり、僕の母校であった大濠高校へ通い始めたのです。そして・・・いきなりメッセージが来て「もうサザエさんじゃないものをやっています」というコメントも挟みつつ、大濠新聞で取材したい!と。

 

もちろん母校ですから、しっかり時間をとってお話をしてきました。取材に来たのは彼を含めて3人、なんと女子がいるんですよ、女子が!!僕が通ってた3年間には1名たりともいなかった女子が!!

 

そんなTくんは、「高校生のくせになんでこんなところ知ってるの?」という学校近くのカフェというより喫茶店というより、コーヒーマスターがいる隠れ家的なお店を指定してきました。

 

大濠新聞NEXUS

詳しく聞いてないのでやや忘れましたが、大濠高校の新聞部は、その行っていることのすごさから全国の高校生の何かの大会で賞をとってます。それくらい高校生というレベルを超えたクオリティの新聞を発行しているのです。というか、写真を見てください。これ、高校生が作ってるんですよ。そして取材された文章も本当によくきれいにまとまって、かつ、わかりやすい!!

 

母校に初めて、何か恩返しできた気分です。と言っても、この新聞はそんなにたくさん流通してないので、どこに行ったら手に入るんだろうか・・・わからない・・・。



ふくおかの歴史絵本がまもなく完成する!前のページ

北九州市立大学・特任教員の任期が終わったので振り返ってみた次のページ

ピックアップ記事

  1. 未来の教室を考える~これからの教育はどうなっていくのか?~
  2. 社員研修でさらに効果を発揮するストレングスファインダー
  3. キャリア教育のオンライン化が必須な理由
  4. VUCA時代のキャリアデザイン~授業動画を公開します~
  5. リーダーシップ開発にソーシャルな活動が向いている理由

関連記事

  1. 日記

    佐賀・上峰町にある大幸園の”鮎の唐揚げ”が最高すぎる

    昨年(2016年)に、佐賀県三養基郡にある上峰町のお仕事で、ふるさと振…

  2. テンジン大学

    TNCももち浜ストアに出演しました2回目!

    3月30日(月)のTNC「ももち浜ストア・夕方版」に出演したときは、天…

  3. 日記

    スポットクリップ(Spotclip)というアプリをつくった会社を訪問してきました

    自分の住んでいる都道府県を登録すると、近隣で開催される様々な「イベント…

  4. 日記

    落水洋介という100万人に1人の逸材!

    彼と前にあったのは確か3~4年くらい前、福岡市中央区今泉の路地一本入っ…

  5. テンジン大学

    ツタエルドボク

    今から2年前、6月30日の出来事です。まだ未開通だった福岡都市高速のと…

  6. 働き方・ワークスタイル

    社会人6年目に会社員を辞めて独立して7年が経ったのでキャリアを振り返ってみた

    2009年3月31日に会社員を辞めてから7年という月日が過ぎました。そ…

絵本をつくりました

福岡テンジン大学関連

ファシリテーター関連

教育・人材育成のおすすめ

最近の記事

  1. 働き方・ワークスタイル

    複業家としての生き方~本業は自分?~
  2. ファシリテーター

    「社会に開かれた教育課程」を学校でどう実現する?
  3. 働き方・ワークスタイル

    働きたいけど働けないママの現実を大学のキャリア教育で紹介すべき
  4. ファシリテーター

    学びを深めるにはインプットとアウトプットの掛け算
  5. 地域・まちづくり

    福岡は日本一子育てしにくい街?
PAGE TOP