日記

NHKに出演「福岡のうどんは最強の地産地消グルメ!?」

2016年6月21日のNHK福岡の番組「はっけんTV」に生出演してきました。「はっけんTV」とは、毎週月~金の11:30~11:54までの番組。11:45~の9分間は福岡エリアのみでの放送で、こちらの方に出演してきました。生です、生。

うどん専門家ではないのですが

僕はうどんを普段から作ってもない・食べ歩いてもいない・まぁ好きだけど大好き!ってわけでもないのに「福岡のうどん」について話すために出演、オファー?がありました。

 

きっとうどん好きからみたら「なぜだ!けしからん!」ってなると思いますが。。。

 

僕が登場したポイントはうどんの具材である「麺」の、さらにその「小麦」の部分です。福岡や佐賀の水田は春になると黄金色に輝き、GW前後に刈り取られて梅雨前に水田になります。それは麦。

 

 

福岡のうどんは小麦から福岡なんです

あんまり知られてないのですが、福岡県・佐賀県は麦の生産が2位・3位。そのうちの約65%が小麦(残りは大麦とか)で、おおくが「うどんの麺」になっています。

 

福岡・佐賀産の小麦はタンパク質量が少なく、まさにコシのない麺に非常に向いてるのです!(実際は、麺の質を年中一定に保つためにいろいろブレンドされているそうです)

 

そう、福岡のうどんはその材料から地元産の小麦が使われる地産地消のグルメなのです!!

 

ここ数年、福岡はラーメンではなく実はうどん、というのが全国的に広がりつつありますが、福岡人にとってはうどんは最も当たり前に外食の選択肢に組み込まれていて、かつ手軽に美味しく食べられるものなので、ラーメンよりもぐっと身近だったりするのです。あ~うどん食べたくなってきた!



関連記事

  1. 地域・まちづくり

    サンセットライブがもたらした“芥屋”の地域活性化

    今年で25周年を迎えた糸島市芥屋海水浴場で開催されるサンセットライブ。…

  2. 北九州まなびとESDステーション

    新潟はやっぱり酒どころだった!

    2月26日(木)・27日(金)に新潟へ出張に行ってきたときに、やっぱり…

  3. 働き方・ワークスタイル

    育児世代の短時間勤務のススメ

    次男が産まれて2週間以上経ちました。長男のインフルエンザを終えて妻・次…

  4. 日記

    「文章を書く」という仕事

    先月、西日本新聞の朝刊にてコラムを書くというお仕事をいただきました。コ…

  5. 日記

    九州北部豪雨と24時間で動いた人や情報

    2017年7月5日(水)、九州の北部、福岡県の朝倉市から東峰村、大分県…

  6. レキシ部(歴史)

    漫画『アンゴルモア~元寇合戦記~』の地・対馬に行ってきました!

    2016年5月14日(土)に対馬へ一人日帰りの旅をしてきました!本当は…

絵本をつくりました

福岡テンジン大学関連

ファシリテーター関連

教育・人材育成のおすすめ

最近の記事

  1. ファシリテーター

    元岡豊年まつりがワークショップ導入で何を生んだのか?
  2. テンジン大学

    海外のスタートアップ企業から問い合わせが来たよ
  3. 北九州まなびとESDステーション

    稼いで再生!商店街の新しい試み
  4. 日記

    福岡市の環境維持の静脈!トイレで流したウンコはどこへ行くの?
  5. テンジン大学

    企画をやったことがない人でも企画できちゃうワークショップを開催
PAGE TOP