社会の動き

マタハラ・最高裁の判決の話題はどこまで広がってくれる?

10月23日(木)の夜、日本全国を駆け巡ったニュース「最高裁マタハラ訴訟」の判決は今後の社会に大きな波紋を起こすこと必須だと思いました。

 

 

広島市の病院に勤務していた理学療法士の女性が、妊娠後に降格されたのは男女雇用機会均等法に反するとして病院側に賠償などを求めた訴訟の上告審判決で、最高裁第1小法廷(桜井龍子裁判長)は23日、「妊娠による降格は原則禁止で、女性が自由意思で承諾しているか、業務上の必要性など特殊な事情がある場合以外は違法で無効」とする初判断を示した。

引用:西日本新聞社「妊娠降格、承諾なしは無効 最高裁マタハラ訴訟、差し戻し」

 

 

まだまだ女性には厳しい職場環境

男女共同参画に関わる仕事(主にファシリテーター)をしていることもあり、実は同年代の数人の女性から相談・報告を受けたことがあります。ざっくり言うとこんな内容でした。

 

●とある学校の先生の女性(公務員)

「出産後の産休明けで、職場に短時間勤務を申請しようとしたら上司(校長先生)から前例がないから困ると言われた。」結果的にこの女性は、異動させられたのですが、新しい学校ではちゃんと短時間勤務で働けているとのこと。ただ、当時の上司から出てくる発言と見解が、教育委員会からの見解とかなり乖離していた、とのこと。

 

●とある病院に勤める女性(民間)

上記と同様に、産休明けに「短時間勤務」を申請したところ「前例がない」と言われてチクチクといろいろ言われたそうです。この方は出産が発覚して職場に報告した後に、異動させられていて、本人的には不本意だったそうです。結果的に負担が軽い・責任が軽い仕事になったので妊娠後期はある意味気楽にやれたそうですが。

 

福岡県内のあくまで事例は2つですが、公務員の職場でさえ「前例がない」ということでしたし、おそらく多くの職場で妊娠・出産を経た女性に対する「職場や上司の価値観」は残念ながら時代に追いついていないと思われます。

 

 

最高裁の判決にビビる職場はあるのか?

このニュースが日本全国を駆け巡った結果、「賛否両論ある」なんてニュースすらありましたが、時代の流れと人口減少を抱えたこの国では、この判決を受け入れて「女性がよりよく働ける環境づくり」は推進していかねばならないと思います。ただ、今まで「このような女性を排除」してきた職場や上司は数多くいたことが、労働局への相談件数だけでも年間2000件以上あったことからもわかり、この数字は氷山の一角ですので泣き寝入りしていた女性はもっともっといたと思います。もし、これらの女性が奮起したら・・・なんてビビっている職場や上司は多いのかもしれません。これをキッカケに、認識・文化が広がっていくことが望まれます。

 

 

ファザーリングジャパンの安藤さんにお会いしたことがありますが、安藤さんが言うには「2014年はイクボスが来るね!」と。これは時代の始まりに過ぎない判決なのかもしれません。これからの上司や経営者は、イクボスであることが当たり前になっていくことを期待しましょう。

参考 : NPO法人ファザーリングジャパン



関連記事

  1. 北九州まなびとESDステーション

    伊勢谷友介さんのコメントにハッとした!稼ぐという価値観が揺らぐ時代

    ちょっと前になりますが、2014年2月に北九州市立大学の地域創生フォー…

  2. 日記

    スポットクリップ(Spotclip)というアプリをつくった会社を訪問してきました

    自分の住んでいる都道府県を登録すると、近隣で開催される様々な「イベント…

  3. 教育・人材育成

    大学生が持つ就職のイメージは偏っている

    12月6日(日)、福岡県男女共同参画センター“あすばる”の主催で、福岡…

  4. SDGs

    福岡でも広がるLGBT!でもみんなどこまで理解できているのかな?

    2018年4月1日より、ここ福岡市でLGBTなどの性的少数者の同性カッ…

  5. ファシリテーター

    アクティブラーニングにかかせないファシリテーション

    先日、福岡中小企業経営者協会の事務所で開催された「アクティブ・ラーニン…

  6. ワールドカフェ

    時代格差!?

    都心部では「テーマ型コミュニティ・イベント」が猛威をふるう一方で、…

絵本をつくりました

福岡テンジン大学関連

ファシリテーター関連

教育・人材育成のおすすめ

最近の記事

  1. 社会の動き

    AIは何をもたらすのか?経営や仕事はこれからどう変わる?
  2. 日記

    スポットクリップ(Spotclip)というアプリをつくった会社を訪問してきました…
  3. 教育・人材育成

    中高生夢チャレンジ大学 2015年始まりました!
  4. レキシ部(歴史)

    女人禁制の祭りに参加しました
  5. SDGs

    福岡でも広がるLGBT!でもみんなどこまで理解できているのかな?
PAGE TOP