日記

  1. 柳川の隠れた逸品!有明海の海苔が美味すぎる件

    福岡県の南部、筑後地方に位置する水郷の町“柳川”。北原白秋が幼少期から過ごし、詩歌に熱中し始め数々の歌を作詞作曲した町でもある“柳川”。今では「柳川と言えば?」…

  2. ストレングスファインダーを8年ぶりにやってみた!

    多くの意識高く自己啓発が好きそうなビジネスマンは、だいたい知っている「ストレングスファインダー」。やったことはありますか?2010年にその存在をコーチ・コントリ…

  3. 独立して9年目!複業というキャリアをふりかえってみた

    大学を卒業して社会に出る前に、就職活動をして内定をゲットする。大多数の学生が、多少の疑問も抱えつつも、周りのみんなが同じ方向へ歩いていくので、「就職」の選択をし…

  4. 福岡市が地方最強の都市になった理由~番外編1~

    この強烈なタイトルと、SNSでは強力なビッグネームであるホリエモンこと「堀江貴文」さんと、ブロガーとしてだけでなくビジネス的な書籍も出してる「ちきりん」さんによ…

  5. 絵本を作った、働き方を変えた、2017年をふりかえってみる

    2017年が終わろうとしている。思えば2016年の暮れだったか、テンジン大学のボランティアスタッフに応募してきた女性が「四柱推命」の勉強をしていてけっこう詳しか…

  6. サンセットライブがもたらした“芥屋”の地域活性化

    今年で25周年を迎えた糸島市芥屋海水浴場で開催されるサンセットライブ。毎年参加者から運営スタッフなど延べ15,000~20,000人ほどを動員する野外音楽フェス…

  7. 福岡市西区の端“北崎”はリゾートポテンシャルが高い!

    福岡市が昨年(2016年)の6月にとある規制緩和をしました。それは「市街化調整区域の土地利用規制緩和」といって・・・。そもそも「市街化調整区域ってなんぞや?」と…

  8. 佐賀・上峰町にある大幸園の”鮎の唐揚げ”が最高すぎる

    昨年(2016年)に、佐賀県三養基郡にある上峰町のお仕事で、ふるさと振興会議という地元の方々を集めた「観光資源の掘り起こし・魅力向上」などの会議のファシリテータ…

  9. 福岡市の環境維持の静脈!トイレで流したウンコはどこへ行くの?

    福岡市155万人の都市における動脈と静脈とは?と聞かれたら、何を思い浮かべますか?3歳の息子との会話によく登場するのが「トイレで流したウンコ」。トイレでウンコを…

  10. 全国有数の柿の生産地“朝倉”が絶望的だそうです

    平成29年7月の九州北部豪雨。僕がその「異常な雨」に最初に気付かされたのは、朝倉で農業をしている方のSNS投稿の動画でした。被害が深刻になりはじめる前の午後3時…

  11. 災害ボランティアのススメ!~東峰村へ行ってきました

    正式名称(気象庁が付けるんですね)が「平成29年7月九州北部豪雨」になった今回の土砂災害。いまだ不明者の捜索活動が続いていますし、土砂が国道・県道・農道などをふ…

  12. 九州北部豪雨と24時間で動いた人や情報

    2017年7月5日(水)、九州の北部、福岡県の朝倉市から東峰村、大分県日田にかけたエリアで集中的に降った大雨による災害が発生しました。※写真引用:西日本…

  13. 母校の新聞部「大濠新聞NEXUS」

    福岡市の六本松から大濠公園に少し行ったところにある高校に、僕は3年間通っていました。その高校の名は、大濠高校。まぁ男子校ですよ、当時はね。今では中等部もあって、…

  14. 2017年度は仕事がガラっと変わりそう

    これはチョコレートでできているそうです。感動したのでパチリ!福岡市中央区清川にある「清川ロータリープレイス」にて、テンジン大学スタッフでもあり友人の下野くんが「…

  15. 落水洋介という100万人に1人の逸材!

    彼と前にあったのは確か3~4年くらい前、福岡市中央区今泉の路地一本入ってすぐのところだった。スーツを着ていたような気がする、そして確かに彼は歩いていた。2016…

絵本をつくりました

福岡テンジン大学関連

ファシリテーター関連

教育・人材育成のおすすめ

最近の記事

  1. ワールドカフェ

    時代格差!?
  2. 地域・まちづくり

    スタートアップカフェが1周年!と特区について
  3. 地域・まちづくり

    柳川の観光に一番足りていないものは
  4. ファシリテーター

    中学生&高校生の教育に一石
  5. テンジン大学

    なぜ、テンジン大学をやるのか?
PAGE TOP