社会の動き

  1. スタートアップカフェが1周年!と特区について

    福岡市が国家戦略特区に認定されて1年、そしてその目玉コンテンツである今泉のTSUTAYA3Fにあるスタートアップカフェが本日めでたく1周年を迎えたそうです。たま…

  2. 福岡の子どもたちの教育はどうなる?

    8月28日のNHKニュースで、このようなテーマの放送があったようです。思わずページをキャプチャ(画像化)してみましたが、日本の高校生は自分に自信がないといか、自…

  3. 地方の大学教育は変化の途上!~その2:ローカル&産業界人材~

    「2018年問題」という言葉を聞いたことはありますか?2018年より大学に入学する年齢、18歳の人口が一気に減少を始めるのがこの年なのです。あと3年、もう待った…

  4. 地方の大学教育は変化の途上!~その1:動画学習~

    大学を卒業した方であれば、どのような講義だったか記憶があると思います。従来の大学教育は、大きな講義室にめいっぱいの学生を入れて、有名な教授が熱弁をふるう、学生た…

  5. 伊勢谷友介さんのコメントにハッとした!稼ぐという価値観が揺らぐ時代

    ちょっと前になりますが、2014年2月に北九州市立大学の地域創生フォーラムに伊勢谷友介さんをお呼びして講演会を行いました。元々は「伊勢谷友介さんを呼ぼう!」とな…

  6. これから消える仕事・生まれる仕事

    「あなたの仕事は何ですか?」と質問されたとき、僕は一言で言い表せる答えを持っていません。なぜなら、僕がしている仕事の多くは、20年前には存在しなかったものがほと…

  7. マタハラ・最高裁の判決の話題はどこまで広がってくれる?

    10月23日(木)の夜、日本全国を駆け巡ったニュース「最高裁マタハラ訴訟」の判決は今後の社会に大きな波紋を起こすこと必須だと思いました。…

  8. アドテック九州とこれからの広告

    世界11都市で開催される世界最大級のデジタルマーケティングのイベントで、2013年より福岡でも開催されるようになった「ad:tech kyusyu(アドテック九…

  9. 時代格差!?

    都心部では「テーマ型コミュニティ・イベント」が猛威をふるう一方で、住宅街いわゆる地域においては「祭り」というイベントが人と人を繋ぐハブになっている。…

絵本をつくりました

福岡テンジン大学関連

ファシリテーター関連

教育・人材育成のおすすめ

最近の記事

  1. ファシリテーター

    対話型会議を目指そう!組織の生産性を高めるために
  2. ファシリテーター

    これからの「学びの場」で求められる先生やファシリテーターの資質?
  3. 地域・まちづくり

    地域活動×図書館!~ビッグデータから導き出した健康寿命の伸ばし方?~
  4. 地域・まちづくり

    唐津という地方都市の可能性
  5. フリーランス協会

    フリーランス&複業で働く!完全ガイド(日経MOOK)
PAGE TOP